毎日更新

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

香り高い珈琲や紅茶とクラシック音楽でゆったり優雅なくつろぎを・・・

東京・雑司が谷のクラシック・レコード・ライブラリ・カフェ「ビブリオ.クラシック」

 

 お知らせ

    新型コロナウイルス・・・により休業しておりましたが、2020年5月27日(水)より営業再開します。

  ただし、三密を避けての営業となりますので、ご協力をお願いいたします。

  2020年5月26日は開店4周年の記念日。ここまで、続けられたのもカフェのお客様、声楽教室の

  レスナーの皆様のお陰です、心より感謝申し上げます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  

    東京ガイド - Time Out Tokyo タイムアウト東京 (ローカルエキスパートによる都市生活者のための

     WEB上の東京ガイド)で当カフェが紹介されました。>奥池袋でしかできない10のこと>名演を疑似体験

    する>詳細情報>・・・・・・ぜひご覧ください。↓ 

         https://www.timeout.jp/tokyo/ja/things-to-do/okuikebukuro-10...

 

     2月10日(月)テレビ東京(7ch)の「よじごじDays」 (15:40~)に短時間(2分位)ですが当カフェが、

  アナログレコード関連で紹介されました。TV放送の様子は右上フェイスブックやインスタをクリック。

   

  2019年12月25日クリスマス・サロン音楽会を深澤優希さんのソプラノと星野月菜さんのピアノで、そして

    休憩時にはワインとお茶で満席の皆様に楽しんでいただきました

  その時の写真は右上フェイスブックやインスタグラムのリンクをクリックしてください。 
 

  京メトロのフリーペーパ「TOKYO METRO NEWS」の10月=雑司が谷で当カフェが紹介されました。

              https://www.tokyometro.jp/…/freep…/news_info/2019/index.html

    指揮者沖澤のどかさんの当カフェでのインタビューがWEBマガジンONTOMOに掲載されました。

​       https://ontomo-mag.com/article/interview/nodoka-okisawa-conducter/

    2019ブザンソン国際指揮者コンクールで沖澤のどかさんが優勝されました、おめでとうございます。

  

    

   今週 ’20 3月25日(水)~3月30日(月)の   

  オススメ珈琲/紅茶は エル・サルバドル(甘味と酸味)/アールグレイ・クオリティ(ベルガモットの香り)

  珈琲のエル・サルバドルは、ロス・アウソレス農園の香り豊な甘味と酸味の珈琲です。

  当カフェの珈琲は全てスペシャルティ・コーヒーの豆を使っています。

  紅茶のアールグレイ・クオリティは、当カフェのティーコーディネータがアールグレイなら伝統あるトワイニングで

   しかもクオリティでなければ・・としている茶葉で、ベルガモット(柑橘系)の香りのフレーバ・ティーです。

  珈琲、紅茶共ポットでたっぷり2杯分、ぜひご賞味ください。

  飲物の追加は全て200円引のサービスを始めました、どうぞご利用ください。

  香り高いお茶とゆったりとした音楽を用意して、皆様のお越しお待ちしています。

  近況は右上フェイスブックとインスタグラムのリンクボタンをクリックしてください。

 

 

 

IMG_9179